グリーンスプーンに最高のミキサーを紹介します

 

 

 

 

 

「GREEN SPOON(グリーンスプーン)を試してみたい!」となった時、まず最初に準備しなければならないのが、ミキサー。

 

グリーンスプーンは、ミキサーを使って自分で作るスムージーだからです。

 

そこで今回は、GREEN SPOON(グリーンスプーン)におすすめのミキサー、ハンドブレンダーを、公式サイトの情報をもとに調べてみました。

 

 

この記事を読むことで、これから買う方は購入の参考になりますし、既に持っている方はグリーンスプーンにも問題なく使えるかをチェックできます。

 

グリーンスプーンに最適なミキサーを見つけて、美味しいスムージー習慣を始めましょう!

 

 

 

【スムージー4個お試しボックス】パーソナルスムージーならGREEN SPOON!

 

 

 

パーソナルスムージー始めるなら
【GREEN SPOON (グリーンスプーン)】=======================================
GREEN SPOON(グリーンスプーン)は30秒であなたに足りない栄養を診断、60種類以上の野菜とフルーツ・スーパーフードが摂取可能のパーソナルスムージー!
◇甘味料・保存料・着色料・香料フリー ◇料理家・管理栄養士監修 ◇サブスクリプションで楽チン(不要の月はスキップ可)
出会ったことのないGREEN SPOONオリジナルレシピが満載!
=======================================

 

 

グリーンスプーンの最適ミキサーは?【おすすめ5選】

 

 

 

早速、GREEN SPOON(グリーンスプーン)におすすめのミキサーを紹介していきます!

 

低価格で良品が揃う楽天市場でリサーチし、今回はその中から5つのミキサーを厳選しました。

 

 

何故これがおすすめなのかは次項目で解説します。

 

※ランキングではありません

 

 

 

ブルーノ コンパクトブレンダー
レトロデザインが可愛い、置いてるだけでお洒落なBRUNO(ブルーノ)のミキサー。
コンパクトだけど250wのハイパワーで、氷も砕ける優れものです。

 

「コンパクトブレンダー BOE023」ブルーノ

 

ミキサー ブレンダー コンパクトブレンダー BOE023 氷 グリーンスムージー フローズンドリンク ジュース BRUNO(ブルーノ)

 

価格:4,620円
(2020/10/5 23:16時点)
感想(1355件)

 

素材:本体/合成樹脂、ジャー/ポリエステル、フタ/PP、カッター/ステンレス
本体サイズ:幅154×奥行117×高さ306mm
本体重量:約1.1s
消費電力:250w
コード長さ:1.0m
容量:400ml

 

 

テスコム ミキサー
大型の波刃カッターでクラッシュアイスにも対応。
モーターに負荷がかかった時に自動停止する安全装置付きで、安心して使えます。

 

「ミキサー TM8200」テスコム

 

TM8200 テスコム ミキサー TESCOM [TM8200]

 

価格:5,500円
(2020/10/5 23:15時点)
感想(8件)

 

素材:ジャー/ガラス製、カッター/チタンコート
本体サイズ:幅167×奥行168×高さ375mm
本体重量:2.5kg
消費電力:240W
コード長さ:1.0m
容量:1000ml

 

 

フカイ工業 チタンミル&チタンミキサー
ジューサー最大容量はたっぷり750ml。
粉砕力抜群の波刃タイプで氷も砕ける!かき氷やフローズンシェイクも作れます。

 

「チタンミル&チタンミキサー FJM-704」フカイ工業

 

チタンミル&チタンミキサー FJM-704(1台)

 

価格:3,412円
(2020/10/5 23:55時点)
感想(7件)

 

素材:本体/PP、ボトル/ガラス、カッター/チタンコート
本体サイズ:幅170×奥行170×高さ325mm
本体重量:2520g
電源:AC100V 50/60Hz
消費電力:200W
コード長さ:1.4m
容量:ミキサー:750mL、ミル:250mL

 

 

トフィー ホームブレンダー
凍らせた食材や氷も砕けるパワフル設計!
スムージーからスープまで作れる、アレンジ自在なTOFFY(トフィー)のお洒落ミキサー。

 

「ホームブレンダー K-BD1」トフィー

 

TOFFY ホームブレンダ― アッシュホワイト K-BD1-AW [KBD1AW]【OCPT】

 

価格:4,730円
(2020/10/5 23:25時点)
感想(0件)

 

 

 

素材:本体/合成樹脂、ジャー/ガラス、カッター/ステンレス
本体サイズ:幅165×奥行120×315mm
本体重量:約1.65kg
消費電力:210w
コード長さ:0.8m
容量:約600ml

 

 

タイガー ミキサー
静音設計で騒音控えめ、ちょっと良いお値段のTIGER(タイガー)のミキサー。
6枚波刃のパワフルモード搭載でアイスメニューもお手のもの!スムージーもジュースもなめらかな食感に仕上がります。

 

「ミキサー SKT-A100」タイガー

 

【送料無料】【SKT-A100】タイガー ミキサー 氷も砕ける 大容量 1000mL スムージー 離乳食作りに 静音 良音設計【RCP】 TIGER SKT-A100-WM

 

価格:11,300円
(2020/10/5 23:39時点)
感想(3件)

 

 

 

素材:ジャー/樹脂製、カッター/チタンコート
本体サイズ:幅210×奥行190×高さ382
本体重量:2.8 kg
消費電力:270w
コード長さ:1.2m(リール式)
容量:1000ml

 

 

この性能があれば大丈夫!ミキサー選びの条件

 

 

GREEN SPOON(グリーンスプーン)に適したミキサーを先に紹介しましたが、具体的にどんな性能があればいいのでしょうか。

 

ポイントは以下の5つです。

 

 

 

GREEN SPOONに適したミキサーの性能
凍った食材を砕ける
消費電力は最低200w以上
容量は400?500ml
間口が広いもの
波刃タイプ

 

 

凍った食材を砕ける

 

 

「凍った食材を砕ける」は、必須条件!

 

GREEN SPOON(グリーンスプーン)は冷凍食ですから、凍った食材を砕けなければ、そもそもスムージーを作れません。

 

グリーンスプーン対応ミキサーの最重要ポイントです!

 

 

必ず「氷が砕ける」や「凍った食材OK」といった表記があるミキサーを選びましょう。

 

 

 

消費電力は200w以上
意外と見落としがちなのが、消費電力。

 

例え「氷砕けます!」と商品概要に書いていても、消費電力が少ないものは要注意です。

 

グリーンスプーン公式サイトは「最低200w以上」を推奨しているので、それ以下のものはやめておいた方が無難でしょう。

 

 

 

容量は400?500ml
GREEN SPOONスムージーは、牛乳などの飲み物を入れて作ります。

 

200tほど入れるので、食材の かさ増し分も合わせて400ml以上入るミキサーを選びましょう。

 

 

 

間口が広いもの
よくあるスリムタイプのものは、食材を入れる時に高確率で苦労します。

 

 

この形状のミキサーが理想的!

 

 

 

波刃タイプ
波刃タイプに関しては、波刃じゃなくても”凍った食材可能”となっている商品はけっこうあるので、必須条件ではなさそうです。

 

ただその場合は、「凍った食材を砕けるか」「消費電力は200w以上か」の2点をしっかり確認しましょう。

 

 

 

以上がGREEN SPOON(グリーンスプーン)に適したミキサーの条件です。

 

注意点としては、メーカーの規格によって容量や消費電力の基準が異なるので、条件を満たしたミキサーでも上手くいかない可能性があること。

 

あくまで購入の参考にしていただければ幸いです(><)

 

 

 

これは失敗…おすすめ出来ないミキサー

 

 

参考までに、私の失敗談。笑

 

 

 

氷・凍った食材も砕けるタイプで容量は450ml。
間口は8p、消費電力126w、波刃タイプではない(ー ー;)

 

お金をケチりたかった私は「まぁ、氷オッケーって書いてるし…大丈夫でしょ!」とAmazonで2,000円の、このミキサーを購入しました。

 

結果としては、使えます。ただ、並以上に苦戦します。笑

 

食材砕けない、まず(間口に)入らない!

 

 

完全に失敗でした… こんな事ならハンドブレンダー買えば良かった…

 

 

 

氷、凍った食材を砕ける
消費電力は最低200w以上
容量は400?500ml
食材を入れる間口が広い
波刃タイプ

 

なるべく上記の条件に適したものを選びましょう…!

 

 

ミキサーはスムージー以外にもジュースやスープ・ドレッシングも作れる優れもの。

 

多少奮発してでも、良いものを選んだ方が後悔しなくて済みそうです。

 

 

 

パーソナルスムージーならGREEN SPOON!

 

グリーンスプーンはハンドブレンダーでも作れる!
公式サイトはブレンダーを推奨している
GREEN SPOON(グリーンスプーン)の公式サイトは、ミキサーよりもハンドブレンダーを推奨しています。

 

ハンドブレンダーだと上から圧力をかけられるので、ミキサーよりも手早く液体状にすることが出来るそうです!

 

確かに、ミキサーだと上の方がしっかり混ざらなかったり、潰し残しがあったりしますがブレンダーなら潰したいところをしっかり潰せるので、その点の心配は無さそうですね(≧∀≦)

 

 

こちらも楽天市場で、グリーンスプーンの条件クリアしているもの3つをピックアップしました♪

 

 

 

Seneo ハンドブレンダー
食材に合わせて、回転スピードを7段階に切り替えられる便利機能付き。
料理をもっと簡単に、楽しくしてくれます。

 

「ハンドブレンダー」Seneo

 

Seneo ブレンダー ハンドブレンダー 離乳食 スムージ ハンドミキサー 氷 砕ける ミキサー 【つぶす・混ぜる・きざむ・泡立てる・砕く】ハンディブレンダー フードプロセッサー ハンディミキサー ジューサー 泡立て器 チョッパーとホイッパー付き 介護食【佐川急便】

 

価格:5,890円
(2020/9/2 14:53時点)

 

 

 

サイズ:本体+ブレンダー/約363o、ホイッパー/約440o、チョッパー/約375o
重量:約6.2s
消費電力:300w
容量:チョッパーボウ/500ml、専用計量カップ/600ml

 

 

ブルーノ マルチスティックブレンダー
「刻む・潰す・混ぜる・泡立てる・砕く」の一台五役をこなすスリムブレンダー。
クラッシュアイスもお手のもの!水で洗うだけの簡単お手入れで、使い勝手抜群です。

 

「マルチスティックブレンダー BOE034」BRUNO(ブルーノ)

 

【公式】 BRUNO ブルーノ マルチスティックブレンダー アタッチメント 3種 (ブレンダー ホイッパー チョッパー) セット アイボリー グリーン ピンク ミキサー スリム コンパクト ハンドブレンダー おしゃれ お洒落 かわいい 可愛い 多機能 氷 砕ける BOE034

 

価格:6,600円
(2020/9/2 14:44時点)

 

 

 

サイズ:本体+ブレンダー/幅63×奥行68×高さ365o、ホイッパー/直径47×高さ385o、チョッパー/直径68×高さ360o
重量:本体+ブレンダー/5.7s、ホイッパー/5.4s、チョッパー/7.7s
消費電力:200w
容量:ブレンダーカップ/500ml、チョッパーボトル/300ml

 

 

トフィー マルチフードプロセッサー
一台でチョッパー・ブレンダー・ミルの3役をこなすフードプロセッサ―。
お洒落で可愛いデザインはギフトにもおすすめです!

 

「マルチフードプロセッサー K-FP1」Toffy(トフィー)

 

ラドンナ Toffy トフィ― マルチフードプロセッサー レシピ付き チョッパー みじん切り ミキサー ハンドミキサー ブレンダー ハンドブレンダー スムージー 氷 ミル コーヒー アイスクラッシャー ジューサー 離乳食 お菓子作り 電動 おしゃれ ギフト キッチン家電 調理家電

 

価格:8,910円
(2020/10/6 23:20時点)
感想(1件)

 

 

 

サイズ:本体+ブレンダー/直径120×高さ315o、ミル/直径120×高さ230o、チョッパー/幅215×奥行き180×高さ295o
消費電力:ブレンダー/280w、ブレンダー/400w、ミル/220w
容量:ブレンダー/800ml、チョッパー/500ml、ミル/85ml

 

ハンドブレンダーの値段は大体5?10,000円。

 

これより安いものは凍った食材には対応していないのが殆どでした。

 

 

ハンドブレンダーは混ぜるだけでなく砕く・刻む・泡立てる等の機能も付いています。

 

しかも収納がコンパクトで洗いやすいから後片付けも楽チン(^_^)

 

 

これ一台で様々な料理やお菓子作りにも重宝するので、「グリーンスプーンの為だけにミキサー買わなきゃいけないの?」と躊躇っている方はハンドブレンダーがおすすめです。

 

 

 

 

まとめ

 

 

今回は、GREEN SPOON(グリーンスプーン)におすすめのミキサーとハンドブレンダーを紹介しました。

 

色んなタイプのものがありますが、用途や費用を考えて自分に合ったものを選ぶのがベストだと思います。

 

 

あなただけの最適ミキサー・ブレンダーを手に入れれば、GREEN SPOONスムージーでカラダもココロも満たされる毎日は、すぐそこです!(*´▽`*)

 

 

グリーンスプーン 口コミ